私達は保育所経営のプロフェッショナルです。保育を通じて社会に貢献することを目指しています。

スクルドの5つの特徴

1:群を抜くマーケティング力

保育園事業を成功させるためには、まず開園エリア選定のための徹底したマーケティングが必要となります。弊社代表がマーケティング畑出身と言う事もあり、スクルドの「市場調査室」は独自のマーケティング手法を確立、 そして非常に専門的かつ徹底的な事前市場調査を行い開園候補地の選定を行います。

それは「フェーズ1」〜「フェーズ3」の段階に分類され、他社の追従を許しません。

2:専門性の高い物件開発力

マーケティングにより、いくら優れたエリアを選定しても、実際に保育園としての基準を満たした最適な物件を開発 (探し出す能力)出来なければ、全ては「絵に描いた餅」となってしまいます。

優れた物件(テナント物件)開発は、情報が全ての世界です。実際、優良物件は一般市場には公開されていないケースが多く、 この様な「出物」と呼ばれる物件は、大手信託銀行等金融機関ルート、不動産業界専門のデーターベース以外にも弊社の多岐にわたる業界ルートを 利用し徹底的にサーチ、発掘します。

3:独自のノウハウによる強力な園児募集手法

事前の徹底したマーケティングにより選定されたエリアであっても、漠然と保育園を開園すれば、すぐに園児が集まるほど保育事業は簡単ではありません。 また、「開園後如何に素早く園児の定員を満たす事が出来るか」は、保育園経営の最大のポイントでもあります。

弊社では、自社直営保育園で実際にトライアルにて実行し、確実な実績を残した独自のノウハウで保育園開園前までに徹底した園児募集のための手法を施術します。 この手法で、直営園である「スクルド浦安保育園」では開園2週間前には既に定員の2/3以上を満たししており、開園初月で既に定員を充足し、 完全黒字化でのスタートをしております。

これは、直営保育園にだけ当てはまる事ではなく、弊社コンサルティング園におきましても、同様もしくはこの成績に近い成績を残されているオーナー様が多数おります。

4:認可/認証保育園を多数手がけた一級建築士による内装設計施工技術力

保育園の内装は一般の事務所と違い、色々な個所に独自のノウハウを必要とします。弊社では、数多くの認可保育園、 認証保育園等の設計を手掛けている保育施設、介護施設専門の一級建築士事務所と提携し、質の高い内装設計施工管理、工事等をリーズナブルな価格で提供することが可能です。

5:開園後フォローアップ

保育園事業は、「開園してしまえばそれで完了」と言うわけにはいきません。 どの様な事業でも「継続すること」が重要であり、逆に、開園後ほど色々な相談事がオーナー様には出てくるものです。

弊社では、開園後のフォローアップも十分対応しております。 実際、既に開園されたオーナー様とも定期的に双方気軽に連絡を取り合い 何か問題があれば直ぐにアドバイス等をさせて頂いておりますし、園児募集手法を含めた 新しいご提案等も積極的にさせて頂いております。もちろん、このサービスは無料ですのでご安心下さい。

※一部遠方のオーナー様の園を訪問してのサポートは、交通費の実費のみご負担頂く場合がございます。

PICK UP ピックアップ

  • 小規模保育認可園選択サポートについて
  • 既存保育園改善サポート